Drumooran Information

mooran.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 18日

気分は張飛

c0022579_0243783.jpg■ そういえば,先日,長年の夢を果たした。横浜中華街におられる関羽兄貴にお目通りが叶ったのである。感無量。壁には毒矢がささった後に腕の骨を削って治療されながら反対の腕で囲碁だか将棋だかをやっている「名医と名患者」の絵が。涙をこらえつつ,私の生き様を見守っててくれよ,兄貴,とお願いして帰る。

■ 昨日,松尾清憲&Velvet Tea Setsのライブを渋谷Egg Manに観に行った。ゲストの杉真理さん,小泉さんが華を添えていて,エンターテインメント性豊かな楽しいライブだった。人のワンマンライブを最初から最後まで全部ばっちり観たのは久しぶりだったが,その方が演る側の作った流れを堪能できてよいなぁと思いつつ,けっちゃんの新車で送ってもらって帰る。それにしてもけっちゃんの新車があまりに部屋の中のように静かで乗ってて全然疲れないし,私も早くPresidentかCenturyに乗る日が来ないかなぁと思ったりもしたが,けっちゃんから苦楽を共にした車を手放す時のツラいストーリーを聞いてるだけで涙。絶対無理。だってねぇ。人生初レコーディング初日の帰りにBMWにぶつかってからというもの,私の音楽人生で最も長くそばにいてくれたこの愛車,手放せるはずがあろうか,いやない。

■ といいながら帰らず,ライブ前に時間をつぶそうとタワーレコードに入ってしまって安売りだったのをいいことに買ってしまったDVDがどうしても観たくなり,けっちゃんに吉祥寺で下ろしてもらって漫画喫茶で2本全部観る。Princeの2002年のライブとJames Brownの友だちたくさん呼んで来てやってる1987年のライブ。先にプリンス観てからJBを観たんだけれども,なんかこの二人が見据えた先は同じであるような気がした。あまりにかっこよく,満喫の個室でリズムとりまくり嗚咽もらしまくりで十二分に堪能して帰る。
[PR]

by mooran171 | 2005-10-18 00:34 | Other News


<< 青山陽一さんライブ@吉祥寺St...      バンドは進化する >>