Drumooran Information

mooran.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 12日

九死に一生を得る

 なんつって九死に一生を得てるのはいつものことですが。

 最近はと言いますと、10月は三匹祭りあり、タマコウォルズの久々のアウェイライブあり、詳細はまだ発表できませんがレコーディングあり、メトロトロンワークスのライブ観戦あり、自虐の詩の映画鑑賞あり、ドラマ『歌姫』の太郎ちゃんかっこいいぜよ!と盛り上がってHPの「あなたは出演者で誰タイプ?」的な占いに生年月日を入れてみたら、漁師のゲルマンだったというオチがついて、気がつけば11月。もう年末です。

 そんで昨日今日とフラバルスのレコーディングに参加して来まして。
レコーディングはスケジュール通りサクサクと順調に進み、出来上がりが楽しみですなぁ、わっはっはと片付けもサクサク進み、スタジオ脇に車を停め、機材を積み込み、車を動かそうとズボンのポケットから車の鍵を取り出した、その時!!

チャリン

という音がしたのです。チャリンと。車のキーは手に持っている。じゃあ今のチャリンてのは何だ。今朝家を出た時に、家の鍵をコートのポケットに入れ、いやいやこれじゃあコートを脱いで置いたりした時に鍵を落としたら大変、とズポンのポケットに入れ直し、さすがの私もこの歳になるとなかなか危機管理ができるようになってきたぞ、と鼻歌まじりに階段を降りたのを思い出した瞬間、サーッと血の気が。そしてもうさっき見たので知ってたんだが、気のせいであってくれ、と祈りつつ足元を見ると…
c0022579_2193464.jpg

とりあえず見なかったことにして、車をいったん駐車場に停めに行って、戻って来てよーく見ると、やはり溝の底にゴミとともにぼんやり銀色の物体が。結構深い。あああああ。

 なんとか格子が外れはしないかとウンウン力任せに引っ張ってみるが、自分が地面に近づくばかり。そこへやって来た救世主、フラバルス所属事務所のS田さんとベースのSミくん。まずは私の出した第一案「ビニールテープの先に割り箸をくくり付け、割り箸をセロテープでグルグル巻きにして釣り降ろし、鍵をくっつけて救出する」作戦を手伝ってくれたが、割り箸部分に重さがなく失敗。すると

Sミくん「傘だ!傘を使えばいいんだ!」
S田さん「ビニ傘壊して使いましょうよ!」
Sミくん「俺、車に壊していい傘ある!」
S田さん「いや壊さなくてもこのすき間なら入るかも」
Sミくん「俺、傘取ってくる!」
S田さん「じゃあ私はガムテープを取ってきます!」

と恐るべき企画力と行動力で、私がああうあうあうと言っておろおろしている間に鍵の救出に成功。しかしそんな二人は手柄を立てたのは私じゃありません、いや俺じゃありません、とどこまでも控え目な様子。
c0022579_2292480.jpg

 てなわけで、めでたくうちの中に入って、あったかい部屋でパソコンから日記をアップしたりなんかできている。命の恩人の二人に大感謝。そしてそんなことを私たちが外でやっている間も一人ダビングの鬼となって作業し続けていたフラバルス黒田くんの新作、楽しみです。

 今日の教訓:キーホルダーとは、鍵が溝に落ちないためにある。
[PR]

by mooran171 | 2007-11-12 02:40 | Other News


<< 12月になってしまった      人前で泣く >>