2005年 02月 25日

一難去ってまた五難

c0022579_2505772.jpg 先日水道が止まって大変な苦労をして以来、公共料金の支払いをシステマチックに行って生きていきたいと思っていた矢先に銀行のキャッシュカードを紛失、再発行しようと銀行に行ったら「それは古い通帳です」と言われ、すごすごと帰り、どうしようかなぁとうちに帰ると、今度は電気が止まっている。唯一の暖房となった「いろりストーブ」の炎に照らされつつ部屋の中で毛糸の帽子を被ってじーっとしていたら、今度は地震。怖いのでストーブを消す。もうこれまでか。八甲田山ごっこをしても起こしてくれる友も無し。
 しかし翌日は(私にしては)早朝から仕事。友人の尽力でなんとか一夜を過ごし、翌朝電気代を払い、仕事が終わって帰ろうとしたら、外は大雪。バスから降りてうちまで延々歩く。しかし帰ったら電気も水道も復活していて、トイレ行き放題、そしてこうして日記も書き込める、という幸せをかみしめる。しかしこの度はかなり上級のサバイバルだったなぁ!と楽しく振り返る元気もあまり無し。ていうかただの不注意&生活苦じゃないですか。じっと手を見る。ていうか胸に手をあてて反省。猛省。
[PR]

by mooran171 | 2005-02-25 02:59 | memorandum


<< 風呂嫌い      人と言う字は… >>