Drumooran Information

mooran.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 02日

タマコウォルズ、最後の紛争

 四月はいろんなことがありました。いろんなライブがあって、いろんな人のライブを観て、泣いたり笑ったり騒いだりもうそれはそれは大騒ぎのひと月でした。それについては後日アップするとして、取り急ぎ、明後日に迫ったタマコウォルズのライブについて大急ぎでお知らせ。

■2008年5月4日(日)MUSIC DAY 2008@赤坂グラフィティ
『マダラ紛争・終結の日/赤坂、最後の戦い』
タマコウォルズ VS 青山陽一
open 18:00/start 18:30
前売 2500円/当日 2800円(1DRINK 別)
チケット予約は: tamacowolds@yahoo.co.jp まで!!

 で、ござる。2007年3月から1年以上に渡って続いてきたこの「マダラ紛争」シリーズ、終結でござる。最後の闘いのお相手は、このシリーズに何度となく飛び入り参加してくださった青山陽一氏。もういろんな意味で個人的にもバンド的にも超思い入れの深い大事な日になること必至、であるにも関わらず、お知らせが遅れたことに非常に凹む。うおお。涙
 というわけで昨夜は青山さんをお迎えしてのリハーサル。家を出た瞬間に、前夜に準備してファイルまでして玄関にまで置いた譜面を一式家に忘れて来たことに気づき、お腹は空いてるわ、譜面は忘れるわ、でもう精神的にボロボロになってリハスタに到着。みんなに口々に「ボロボロだ」「ズタズタだ」と言われる。思いや気持ちが見た目に出やすいタイプ。いつもお腹が空いていると瞬時にトバさんに言い当てられる。
 しかしやってみると意外といろいろ覚えててひと安心。さらにお陰でこれで本番は譜面無しでいけるぜ!とひょうたんから駒的な展開になり、あとは空腹を満たすのみ、ってことで帰りに生姜焼き定食食べて大満足。超元気。
 青山さんとガッツリバンドでやるのもちょっと久しぶりで、しかもBM'sの時とはこれまた全然違って面白い。タマコ部分と青山さん部分、それぞれ本気で紛争だなぁこれは、なんて考えてると、目の前でギター弾いてる青山さんとか西池さんとかトバさんとかが馬上で戦ってるように見えて来て、なんとも盛り上がる。この楽しみさ具合と血がたぎる感じを、みなさんに十分お伝えできる文才がないのが非常にもどかしい。個人的には『マダラ紛争・終結の日/赤坂、最後の戦い』という言い回し(西池さん作)がもうドストライクで、メンバーでありつつかなりグッと来てまして私はすでに泣きそうです。この字面の持つ大仰さにふさわしい夜にしたいと思います。いやはや本当に観に来ていただきたい。

 てなわけで今夜の最終リハ―サル、がっつり汗かいてやって参ります。当日は討ち死にする覚悟です。いや、その二日後に三匹祭り(詳細は必ずや近々にアップしますんでどうぞよろしく)なんていうコチラもでかいイベントが迫り来るので、討ち死にする訳にはいかん。いやそれでなくても簡単に討ち死になんて言葉は使ってはいかん。しかしとにかく5/4は持てる力を総動員して青山さんとタマコの一騎打ちに臨みたいと思いますので、ぜひとも遊びに来てください。紛争に遊びに来い、というのも変な話ですなあ。
[PR]

by mooran171 | 2008-05-02 07:07 | Live Information


<< マダラ終了→第2回三匹祭り      4月 Live Informa... >>