Drumooran Information

mooran.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 23日

ぽん引きフィッシャーマンズ

2008/5/23(金)
mona records soul night
 ticket 1500yen
 open&start 0:00
 place 下北沢モナレコーズ(03-5787-3326)

「ムーナカハラ&ぽん引きフィッシャーマンズ」(深夜1:00〜出演予定)
 青山陽一(Vo.&G)
 鈴木晶久(Vo.&G)
 河野薫(B)
 中原由貴(Dr)

 本日深夜、一夜限りのぽん引きフィッシャーマンズが下北沢モナレコーズに見参いたします。わたくし、人生初バンマスでありまして、とはいえ「どうします?どうします?」とかいってヘラヘラしながらみんなに連絡取ってるだけで、結局は青山兄貴がすべてをまとめてくれているんですけども、この度、モナレコーズから『ソウルナイト』のお誘いをたまたまいただいて、ソウルファンクと言えば…という面々に声をおかけいたしましたところ、みなさん快諾してくれた上に極上の協力体制で、感動に打ちひしがれる私をよそにサクサク事は運び、曲も決まって先日無事リハーサルも終え、ついに今日は本番。あっという間に散ってしまう夜桜銀次のようなカッコイイパフォーマンスを目指してるんですけどもどうでしょう。たぶんこの世の誰よりも明日を楽しみにしているのは私でしょう。15〜6年越しくらいで、何かカバーをする機会がある度にやろうやろうと持ちかけてはみたものの、一度も実現しなかったある曲がありまして、それを明日はついにやるのである。おいおいおい(涙)リハーサルも時間がないのでわーわー言いながらあっという間に終わってしまいましたけども、ソウルキングの青山さんはもちろん、若き若年寄(趣味が)鈴木晶久くんも非常にすばらしい。私はこの2人がステージで並ぶ日が来るのを実はだいぶ前から楽しみにしてたんですよ。そんな2人のバックをタマコ河野氏と共に務めさせていただきます。
 いやしかし青山さんをよく知っている方にも鈴木くんをよく知っている方にも、大変レアな一夜になると思いますよ〜。私にとったってあんな2人を見れるのはめっちゃレアです。しかしなんてったって深夜1:00スタートなもんで、是非遊びに来てください!と無責任なことは言いづらいですけども、夜更かし平気な方、翌日特に大丈夫なんで始発で帰れるぜ、という気合い入ってる方、もしくは電車のがして帰れなくなった方などは是非ともおいでください。
 ちなみに、バンド名を2秒で考案してくれたのは青山さんです。一瞬モナのページに「青山陽一バンド」となってましたが、本番前日にしてぽん引きのほうも日の目を見ることができましたな〜。
 そんなこんなで長くなりましたが、事前に騒ぐと本番とんでもないポカをやらかす癖があるのであまりでかいことは言わず、謙虚な心でメンバーの胸をお借りしつつ、楽しんで来たいと思います。いや〜楽しみで眠れん。
[PR]

by mooran171 | 2008-05-23 05:15 | Live Information


<< 漁師じゃなくて売人たちの夕べ      ライブライブライブ! >>