<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 30日

本日。三匹@下北沢Basement Bar

 暑いですなあ。うちの中で灼熱地獄とたたかっております。外よりうちの中の方が暑い。あまりのうちの中の暑さに辟易して、タンクトップ一枚とかでフラ〜ッとでかけると、お店の中や電車の中が凍え死にそうでまったく難しい。何か一枚羽織るモノを持って出ればいいんですが。うちを出るときはもう暑さで頭がいっぱいで、何かを羽織るなんて11月くらいまでは絶対にないような気がしてしかたがない。おかげで夏バテ気味で食欲が減退。38度の高熱が出ても食欲がまったく減退しないこのワタクシの食欲を奪うとは、あなどれませんな〜。どうもそうめんしか食べる気がしない。

 しかし夏は冬の一億倍好きなので精神的には元気に暮らしております。キティーちゃんで引っ張って更新をさぼってるうちにライブもいろいろありました(汗)あの一色さんトリビュートライブに、横浜でもう3〜4回目になるナンバキイチロウバンドのライブ、そして鈴木晶久くんのライブなど、お知らせしたいこともいろんな感慨もあったんですけども、うちに帰るとチューチューアイス片手に死体のようになってるうちにあっという間に時間が経ってしまい今日に至る。

 そして本日、ちょっと久々の三匹ライブです。詳細はコチラ↓↓

2008.7.30(水)@ 下北沢 Basement Bar
出演:三匹/夕暮レトロニカ/ウタゲユメノゴトシ/ダンカンズ/browny
開場:18:30/開演 19:00
チケット:前売 ¥2,000/当日 ¥2,500(+1Drink)
※三匹は4番目、21時〜の予定
Basement Bar 03-5481-6366

 てなわけで、これから行って参ります。暑さに負けずどかーんと頑張ってきます。もう今日ですが、お時間ある方は遅めの時間ですので是非とも遊びに来てください〜。よろしくお願いします。
[PR]

by mooran171 | 2008-07-30 14:38 | Live Information
2008年 07月 11日

キティーちゃん

 ども。雪山の写真、ちっちゃくして載せたつもりなのにでかいなあ。正解は立山でした。半袖でウロウロできるくらいの気候なのにあの雪。ホテルの人にいろいろ尋ねたところ、冬場は恐ろしい積雪だそうで、6カ月ほど閉館するとのこと。しかし6カ月もホテルをほったらかしにすると建物が駄目になってしまうので、従業員の方が2人ずつ数週間交代で暖房を入れたりしつつ、メンテ用にホテルにこもるそうな。まさにシャイニングチャンスですね!と言いそうになってなんとか堪える。大変な仕事ですなしかし。でもやってみたい。
 書くものを何も持って行かなかったので、メモ帳とペンを入手しようとホテルの売店に行くと、キティーちゃんメモとキティーちゃんペンしか見当たらない。どうしてもキティーちゃんは欲しくない。というわけでレジの人に他のモノはないのか、と聞こうとしたのだけども、なんで「ちゃん」付けせねばならんのだ、という気分になって「キティーちゃん」ともあまり言いたくない。というわけで
「あれ以外の文具は…」
「あれ…とおっしゃいますと?」
「いや、あの、あそこに売ってるあの…」
「はい?」
「あの猫の…」
「は?」
「キティーですキティー!!」
「ああ、あれしかないですね」
「猫の」とまで言ったのに伝わらず結局呼び捨てにしてしまったが、「キティー」と言うとそれはそれで「キティーちゃん」と呼ぶ人たちよりも自分がキティーちゃんに近い存在のような、気心が知れた仲のような感じになってしまって本意ではないことに気づく。しかし「キティーさん」もなんか敬意を表してるようだし、困ったもんだ…といつもキティーちゃん、ミッフィーちゃんに関しては同じ問題にぶつかるのです。しかも結局買って使っている。

 さて、雪山から無事帰還致しまして、今月後半はライブ目白押しなんですけども、とりあえず一番近いタマコウォルズのワンマンライブシリーズ、第一弾のお知らせ。

2008年7月17日(木)@赤坂グラフィティ
タマコウォルズの『六角マルマル綺譚』第一話
出演:タマコウォルズ
open 19:00 / start 20:00
前売り¥2500 / 当日¥2800(+drink order)
*チケット予約:お名前と枚数、件名に「7/17チケット予約」と
明記の上 tamacowolds@yahoo.co.jp までお送りください。

なんと前売り予約いただいた方に、ある曲の未発表ライヴ音源とホームデモが入った2曲入りCDRを当日会場にてプレゼント、という特典付きです。是非ともお誘い合わせの上、ご来場ください。お待ちしております。
[PR]

by mooran171 | 2008-07-11 04:22 | Live Information
2008年 07月 01日

c0022579_17274655.jpg

訳あって今こんなとこにいます。雪山のある地方で育った方なんかはさほど驚かないんでしょうけども、九州出身の私なんぞは驚愕の色を隠せません。7月なのに。

先日の青山陽一さんの怪しい隣人vol.13とフラバルスツアーファイナル、それぞれで考えさせられましたいろんなことをこの雪を見ながら思い出してみたりしとるんですが、景色が違うとまた違った気持ちになるもんですなあ。
[PR]

by mooran171 | 2008-07-01 17:27