Drumooran Information

mooran.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 17日

もうこんな時間

 もうこんな時間なのでもう今日ですが、本日、三匹の今年初ライブです。下北沢ベースメントバーという、サイクルズで一時期定期的に出演させてもらった懐かしのハコで、三匹の音がどんな風に響くのか、ステージ上で体感するのがとても楽しみです。
 もう今日なのでどんだけここをたまたま明日の本番前に見る人がいるか甚だ疑わしくはありますが、是非観に来ていただきたい。三匹は20時過ぎからスタートの模様。お待ち致しております。ちなみに来てくださる方は16時くらいまでワタクシの携帯にメールをください。よろしくお願いします!!
[PR]

# by mooran171 | 2008-01-17 06:13 | Live Information
2008年 01月 16日

灯油ストーブと1月ライブのお知らせ

 寒い。灯油の減りが激しい。そして灯油がなくなっても外が寒いので買いに出る気がしない。しばしだんだん消えていく火に近寄って暖を取るが、部屋はしんしんと寒くなる。コートを着たりマフラー巻いたりあったかい飲み物飲んだりしてごまかす。しかしどうにもこうにも手がかじかんで来るので、意を決して寒空の中、灯油を買いにガソリンスタンドまで行く。2カン買う。駐車場から建物の2階にあるうちまで運ぶ。重い。両手に灯油を持って階段を昇ると自分がずぶずぶうもれていって昇ってるのに下がってる気持ち。灯油をストーブに入れる。火がぼーぼー燃える。あったかい。一瞬穏やかな気分になるがだんだん熱くなる。調整がなかなか困難。汗をかく。空気も薄くなる。脂性で有名なわたしの顔や肌がパリパリになる。ストーブの上にやかんを置く。これで湿気はバッチリ。しかしシュンシュンうるさい。テレビが聞こえない。気づけば窓という窓にものすごい水滴。サンの木がびしょ濡れ。もう木が腐ってるんじゃないかってぐらいにびしょ濡れ。急いで拭く。

 というわけで、ただ暮らすだけでうちの中では大忙しの冬まっただ中でありますが、今月はライブが目白押しでございます。

1月January-------------------------------------------------------------------------

ソフテロプチツアー
member:
 Vo&G ソフテロ(石川亨輔)
 G  藤本一樹
 B 三浦 JAY 剛
 Dr 中原由貴
 
2008年1月16日(水)@赤坂 Graffiti
「GOOD TIME MUSIC Vol.23」

Artist:ソフテロステンレスThe Ma'amサニーペッパーズ
Time:開場18:30/開演19:00
Charge:前売2000円/当日2300円(ドリンク代別)
(問) 赤坂 Graffiti 03-3586-1970

2008年1月20日(日)@愛知・知多市勤労文化会館
 知多メディアスネットワーク開局10周年記念「Medias Music Fes.」

Artist:ソフテロ/redballoonmidnightPumpkin/他
Time:開場16:30/開演17:00
Charge: 事前申込による900名(入場無料・先着順)
     チケット予約方法は下記URLをご参照ください。
     http://www.medias.co.jp/mmf/

2008年1月23日(水)@渋谷 7th FLOOR
「HIGH BRIDGE presents “渋谷でワン、ツー、スリー!!!”」

Artist:ソフテロ/山田稔明(from GOMES THE HITMAN)/奥田聡子グループ(from ビバ☆シェリー
Time:開場19:00/開演19:30
Charge:前売2000円(2オーダー別)
(問) 渋谷 7th FLOOR 03-3462-4466

■ 3会場、しかも東京→名古屋→東京というツアーっていうかなんてゆーか的な感じですが、同じメンバーで三カ所やるってことで気分はツアーです。わたくしはちょっと久々の参加でして、新曲いろいろ増えててベースの方もギターの方も初めてお目にかかる方々で、いつものとおりあたふたしとります。タマコメンでやってた慣れ親しんだ曲を違うメンバーで、というのもこれまた慣れなくてあたふたの原因となっとる訳ですが、リハーサル重ねるごとにだんだん良い感じになってきました。石川くん含めお三方はどーんと構えているので大船に乗ったつもりで行ってきます。今年一発目のライブです。もう初日は明日。
------------------------------------------------------------------------------------

2008年1月17日(木)三匹 ライブ
「Fly me to the sun」

Place:下北沢 Basement Bar
Artist:三匹PLECOarupointRODEO TIME
Time:開場18:30/開演19:00
Charge:前売2000円/当日2500円(ドリンク別)
(問) 下北沢Basement Bar 03-5481-6366

■ 三匹、2008年初ライブです。三匹はこれでライブ4回目(正確には二匹ライブが一回あったり、某忘年会で数曲披露したりなどありましたが)ですが、毎度毎度何かしら感慨深いライブとなってますなー。で、今回はまたみなさん聴いたことない曲も披露いたしますので、もう明後日ですけども、是非とも下北沢ベースメントバーへ。個人的にはスリーピースってのがなかなか久しぶりなので、毎回いろんなことに挑戦しておる訳である。ボーカルギター原口は歌を歌う、ってのがこの三匹が初めてなので、日々挑戦、そしてめきめきむきむき変わって行ってて見てて聴いててこっちも面白いのである。ベース池田は腰痛と死闘を繰り広げながら、直前に高熱を出しながら、それでもステージに立つのである、という感動の物語なのである。てなわけで日々大騒ぎな三匹の入魂の30分を、是非お見逃しなく。あ、大騒ぎしてんのは私だけ。失敬。猿股失敬。
------------------------------------------------------------------------------------

2008年1月31日(木)SPIRO ライブ
「Root&Beat!」

member:
 Vo&G SPIRO(中嶋佑樹)
 B 瀬川英史
 Dr 中原由貴

 Place:Zher the Zoo YOYOGI
 Artist:SPIROハーミットレイジ赤丸マカロニボニー
Time:開場18:30/開演19:00
Charge:前売2000円/当日2300円(ドリンク別)
(問) Zher the Zoo YOYOGI 03-5358-4491

■ かつてSPIROで長い事サポートさせてもらってまして、いやはやこの中嶋くんと当時のベース黒田氏と鍵盤ビッケさんには、サイクルズ解散当時の抜け殻状態を救っていただき、足を向けては寝られないお三方なんでありますんですけども、この中嶋くんが久々にちょっとドラムを叩いとくれよ、と言うので、この度、ほんとに数年ぶりに中嶋くんの後ろでドラムを叩くことに相成りました。そしてベースはフレミングパイの瀬川英史氏ですよ。作曲家としても有名な方です。フレミングパイっつーバンドもこれまたメンバーの方々みなさんにはその節はいろいろとお世話になってなかなか足を向けるに忍びない感じなんですけども。しかし瀬川さんはギタリストです。今回ベースを弾く姿を初めて拝見することになるという。なんで瀬川さんがベース弾くのかはよく知らない。てゆーか何がどうなってるのか、本当に三人なのかも全然よくわかってないので、リハーサル始まったらまたこちらでお知らせする予定。ドーントミスイット。
[PR]

# by mooran171 | 2008-01-16 05:04 | Live Information
2008年 01月 10日

毎度のことながら

 大変遅ればせまして明けましておめでとうございます。今年のお正月は人生ゲームなどしてお正月らしく過ごしました。一瞬でしたが。昨年のお正月は1月1日から高尾山に登り、出発が遅かったため山頂ではひとりぼっち、下山もひとりぼっち、あまりに暗いのでケーブルカーで降りようと乗り場へ向かうと人が溢れかえっていて数時間待ち、せめて肉まんでも食うべし、と並んだ列で、私の直前で肉まん売り切れ、しかたなく飲めない酒を飲みつつ(といっても甘酒)暖を取り、帰りに寄ったマクドナルドでホームレスのおばあさんと数時間話し込み、帰る直前に女装したおじいさんだったことが判明、というなんとも忘れられない年明けでありました。今年はそれに比べるとほのぼの始まったのう、と思っておりましたが、2日目に友人宅でお雑煮をご馳走になった際に初対面の友人のご両親と数時間に渡るトーク&サンタナのビデオで盛り上がり、しかもその友人父が映画板「自虐の詩」のイサオに生き写しの強力な人物で、これまた昨年に負けるとも劣らぬ思い出深い一日となる。
 初詣は浅草寺に行ったが並ぶのが嫌で、家族の安全を遠くから頼んで人力車で上野へ。人生初人力車。毛布のかかった下半身はポカポカ、上半身は凍死寸前という露天風呂入浴状態を味わったが、むき出しで車道を走るのは非常に楽しかった。みなさんも是非お試しください。

 てなわけで今年も始まりましたけども、今年の抱負も昨年に引き続き「迫力」でござる。あと「色気」と「先手」。一個でも達成できてないのに二個も増やす。あと長渕剛氏が「お前が舵を取れ」と言っているので「私が舵を取る」も入れて全部で四つ。「色気」ってのは別に異性にアピールしようとしてるわけでなく、するに越したことはないけども、なんというか、とあるドラマーのライブを見ていて、なんたる色気のあるプレイだ!と感心したもので、それを目指そうと。

 そして昨日は本年初リハーサルでございました。今月もライブにレコーディングにもろもろ始まりつつありますが、今日はもうこれまた昨日から寝てないのでこの辺で。近々ちゃんとお知らせ致します。詳細に渡ってお知らせ致します。

 新年一発目からとりとめのない話を長々といたしましたが、並々ならぬ決意のもとに始まったこの2008年、いい年にしたいと思います。皆様今年もどうぞよろしくお願いします。
[PR]

# by mooran171 | 2008-01-10 09:04 | memorandum
2007年 12月 23日

誰かがメンチカツを

一昨日の三匹ライブ@新宿motionにお越しくださったみなさん、忙しい忘年会シーズンの中、本当にありがとうございました!
ビデオ撮ってくれたゆかさんと野口くん(笑)、スペシャルゲストのもっさんにも本当にありがとう。
個人的には、ライブごとにちょっとずつバンドが成長してくのを実感できたいいライブでした。次回1/17に向けても気合充分。みなさんまた遊びに来てください。
そして今、井の頭線に乗っているのだが、絶対誰かメンチカツを持っている。お腹すいた。
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-23 17:05
2007年 12月 20日

12/21 三匹見参

c0022579_5244226.jpg

三匹ライブ、明日に迫る。

2007/12/21(金)"小さなギフト"
場所:新宿 motion
時間:open 18:00、start 18:30
チケット:前売り 2,000円、当日 2,300円(ドリンク代別)
出演:サジカゲン(札幌) / 三匹 / school food punishment / YURURIANNA / noctiluca / YOMOYA

で、ござる。たくさん出るので時間はそんな長くはできないけども、この日ならではのイベント目白押し。

1。三匹のCDをこの日ライブ会場で販売開始
2。三匹温泉タオルをこの日ライブ会場で販売開始
3。明日を逃したら来年のこの時期までもう聴けない曲あり
4。その曲にスペシャルゲスト「もっさん」登場

この日にしか体験できないことが、4つもあります。来年また時間あったら行ってもいいかなーなんて思ってる方、はなから行く予定のない方、そんなこと言わないで、是非お越しください。ご連絡くだされば、前売りでチケットお取り置きいたします。

三匹、まだ聴いたことない方は、こちらで試聴後、是非ライブハウスへ。
http://www.myspace.com/sanbiki




 そして、ドラムーランとはまったく関係ないのですけども、今月発売号(vol.05)の太田出版『hon-nin』で、松尾スズキ氏が出したお題に沿ってそれぞれがコラムを書くコーナー「大至急本人を!」にちっちゃなコラムを寄せさせてもらっとります。まあそんなことより本全体が大変素晴らしいので、読んだことない方は是非お手に取ってみられてはいかがかな。いや、別に上から目線ではない。私もまだ全部読み終わってないので楽しみに読んでるところです。
 てなわけで、12/21に新宿で。
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-20 05:26 | Live Information
2007年 12月 15日

政風会ライブ

c0022579_16295218.jpg

本日、12/15、政風会ライブです。当日チケットが若干ある模様でございます。

政風会:
直枝政広(carnation)
鈴木博文(ムーンライダース)

ベース・小里誠(ザ・コレクターズ)
ギター・鳥羽修(タマコウォルズ)
ドラム・わたくし

18:00 開場
19:00 開演

青山 月見ル君想フにて
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-15 16:29
2007年 12月 08日

タマコスリーで下北へ

風邪ひきました。
しかし風邪なんかに負けず、本日急遽モナにてライブです。
タマコウォルズの西池さんソロライブの予定だったところにタマコトバさんと二人で突如乱入決定、珍しいスリーピースでお届けいたしマス。

■2007年12月8日(土)@下北沢mona records
Prectrum Presents 「Suite Room」
open 18:30/start19:00
前売り 2000円/当日 2300円(1 drink別)
出演:タマコウォルズ3(vo,gt西池崇、gt鳥羽修、dr中原由貴)、プレクトラム、Taynton

 一昨日の木曜も「木製の椅子」のライブだったんですが、結局スケジュールアップできずじまい(涙)いろいろ楽しいことあったのに。書くことも満載なのに。忙しい上に風邪ひいてもう今何を書いてんだかも朦朧としとりますが、とりあえず、本日は特殊編成のレアタマコなのでお知らせが当日になっちゃいましたがどうぞよろしゅう。タマコと言えば、ワンマンもあるぜ。


■2007年12月30日(日)@赤坂グラフィティ
タマコ初のワンマンショー『タマコウォルズ始末記』
open 18:30/start 19:00
前売 2,500円/当日 2,800円(1DRINK 別)
予約: tamacowolds@yahoo.co.jp まで!!


 さらに今月は来週「政風会」ライブもあり、そして再来週には「三匹」もあるんだよう。三匹てぬぐいとCDの画像なんかも紹介したいというのに手が笑ってていつもの高速ブラインドタッチもままならず。熱と寝不足で口調もキャラもむちゃくちゃでございますが、数日中に絶対アップするぞ。ごっつぁん。
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-08 08:14 | Live Information
2007年 12月 02日

ていせい

三匹ホームページのアドレス、まちがってました。
下の日記も直しましたが、正しくは

http://www.sanbiki.net

です。こんなそのままなのにどうして間違えるんだろうか。
気づいてコメントくれた池田氏に感謝。
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-02 04:56 | Other News
2007年 12月 01日

12月になってしまった

 ヒトのブログが更新されてないと、「ちっ。つまらん」とか思うくせに、自分は全然更新しないのですが、自宅でやってる仕事がちっとも終わらず、最もブログの更新なんかしてる場合じゃないのに、現実逃避がてら、更新。三匹原口入魂の新曲デモが届いたのを聴いて盛り上がった勢いでつい更新。

 ついに12月です。11月はタマコは年末の大イベントに向けてしばし充電期間ってな具合でライブはお休みでしたが、三匹は初レコーディングして、CD作りました。一曲、トミーフロムタマコにオルガン弾いてもらってます。12/21のライブ会場にて発売します。そして三匹の棟梁その2、イケダ(棟梁その1は原口)入魂のデザインによる三匹てぬぐいも同時発売。入魂のデザインって!??と思ったら21日は新宿motionへ。楽しみいっぱいです。
 トミーフロムタマコと言えば、先日彼のソロ、sugarbeansのワンマンを観に行きまして。結構つき合い長いのに初めて観に行きまして。これがその前日の加藤千晶さんのワンマンライブと合わせて非常に心打たれる素晴らしいライブで、もういろいろ思う所あったのに、今それを書いてたら死に至るので書きません。
 先日12/6にはちょっと久々にライブに参加する「木製の椅子」のリハーサルで面白い話をいろいろ聞いて、ここに書きたいんだけども時間がないのでそれもまた後日。キーワードは「三国志と妖怪」とだけ言っておく。そして15日には「政風会」ライブ、さらに12/30にはタマコウォルズ初ワンマンライブ、とお知らせしたいこと盛りだくさん。
 なので、近々ちゃんとします。

 あ、三匹ホームページができてます。http://www.sanbiki.net
 こちらも棟梁その2イケダ入魂のデザインなので見てみてください。
 是非観てもらいたいのにリンクを貼る元気もないのでコピペしてとんでってくれたら恐悦至極です。
 そんなこんなで明日(もう今日)は私のファンキーマザーいくえの誕生日なので盛大にびっくりパーティーのつもりがもうこんな時間。
 ではみなさんよい師走を。
[PR]

# by mooran171 | 2007-12-01 06:24 | Live Information
2007年 11月 12日

九死に一生を得る

 なんつって九死に一生を得てるのはいつものことですが。

 最近はと言いますと、10月は三匹祭りあり、タマコウォルズの久々のアウェイライブあり、詳細はまだ発表できませんがレコーディングあり、メトロトロンワークスのライブ観戦あり、自虐の詩の映画鑑賞あり、ドラマ『歌姫』の太郎ちゃんかっこいいぜよ!と盛り上がってHPの「あなたは出演者で誰タイプ?」的な占いに生年月日を入れてみたら、漁師のゲルマンだったというオチがついて、気がつけば11月。もう年末です。

 そんで昨日今日とフラバルスのレコーディングに参加して来まして。
レコーディングはスケジュール通りサクサクと順調に進み、出来上がりが楽しみですなぁ、わっはっはと片付けもサクサク進み、スタジオ脇に車を停め、機材を積み込み、車を動かそうとズボンのポケットから車の鍵を取り出した、その時!!

チャリン

という音がしたのです。チャリンと。車のキーは手に持っている。じゃあ今のチャリンてのは何だ。今朝家を出た時に、家の鍵をコートのポケットに入れ、いやいやこれじゃあコートを脱いで置いたりした時に鍵を落としたら大変、とズポンのポケットに入れ直し、さすがの私もこの歳になるとなかなか危機管理ができるようになってきたぞ、と鼻歌まじりに階段を降りたのを思い出した瞬間、サーッと血の気が。そしてもうさっき見たので知ってたんだが、気のせいであってくれ、と祈りつつ足元を見ると…
c0022579_2193464.jpg

とりあえず見なかったことにして、車をいったん駐車場に停めに行って、戻って来てよーく見ると、やはり溝の底にゴミとともにぼんやり銀色の物体が。結構深い。あああああ。

 なんとか格子が外れはしないかとウンウン力任せに引っ張ってみるが、自分が地面に近づくばかり。そこへやって来た救世主、フラバルス所属事務所のS田さんとベースのSミくん。まずは私の出した第一案「ビニールテープの先に割り箸をくくり付け、割り箸をセロテープでグルグル巻きにして釣り降ろし、鍵をくっつけて救出する」作戦を手伝ってくれたが、割り箸部分に重さがなく失敗。すると

Sミくん「傘だ!傘を使えばいいんだ!」
S田さん「ビニ傘壊して使いましょうよ!」
Sミくん「俺、車に壊していい傘ある!」
S田さん「いや壊さなくてもこのすき間なら入るかも」
Sミくん「俺、傘取ってくる!」
S田さん「じゃあ私はガムテープを取ってきます!」

と恐るべき企画力と行動力で、私がああうあうあうと言っておろおろしている間に鍵の救出に成功。しかしそんな二人は手柄を立てたのは私じゃありません、いや俺じゃありません、とどこまでも控え目な様子。
c0022579_2292480.jpg

 てなわけで、めでたくうちの中に入って、あったかい部屋でパソコンから日記をアップしたりなんかできている。命の恩人の二人に大感謝。そしてそんなことを私たちが外でやっている間も一人ダビングの鬼となって作業し続けていたフラバルス黒田くんの新作、楽しみです。

 今日の教訓:キーホルダーとは、鍵が溝に落ちないためにある。
[PR]

# by mooran171 | 2007-11-12 02:40 | Other News